オオカナダモをを試験管に入れて、フェノールフタレイン溶液やBTB溶液などの指示薬を入れます。

光を当てたり、暗くしたりすることで、オオカナダモが光合成や呼吸を繰り返し、溶液の二酸化炭素濃度が変わります。

そうすることで、溶液の色味が変わる実験です。

過去の実験の関連記事
  • にのラボ移転しました!
  • 個人研究紹介④
  • 個人研究紹介③
  • 個人研究紹介②
  • 個人研究紹介①
  • 今日から個人研究が始まります!
おすすめの記事
七宝焼き
過去の実験
ガラスの性質は…?ガラスは何度で溶けるの…? ガラスの秘密に迫りながら、七宝焼きで素敵な作品をつくってみました。  ...
つかめる水
過去の実験
「つかめる水」をしっていますか…? 水なのに、こんなにプルンプルンにつかめるんです。 使うのはアルギン酸ナトリウムと塩化カルシウムのみです。...
巨大シャボン玉を作ろう
過去の実験
台所や洗面所にあるいろいろな材料を使って、巨大な割れにくいシャボン玉を作ってみました。...
磁石のキュリー温度を探ろう
過去の実験
磁石を加熱すると、ある一定温度で磁力が弱まります。この時の温度をキュリー温度といいます。 ネオジム磁石やフェライト磁石など、さまざまな種類の...
電気パンを作ろう
過去の実験
パンケーキの生地に電気を流して、ふっくらパンを焼きましょう! パンが焼き上がると、電気も流れなくなります。 美味しく焼けたケーキにクリームや...
糸の共振
過去の実験
物体には、それぞれ振動しやすい振動数があります。これを固有振動といいます。 振動数を変えていくと、ある長さのふりこは振動し、それ以外の長さの...
静電気実験5連発!
過去の実験
静電気の実験を行いました。 様々な実験を行った中でも一番人気はバンデグラフ実験でした!...
個人研究紹介④
過去の実験
個人研究紹介④ 炭酸の魅力にとりつかれ、炭酸ガスを入れると甘さが変わる気がする…?という考えからそれを証明すべく、様々な飲み物に炭酸を入れて...