サザエは炭酸カルシウムという成分でできています。これは塩酸をかけると溶ける性質があり、今回は螺鈿層をふくむサザエに塩酸をかけてみました。

表面のザラザラとした面が溶け、中からキラキラと虹色に輝く螺鈿層が出てきました。

穴を開けないように、慎重に磨いていくのがコツです。

過去の実験の関連記事
  • 水ロケット!発射!!
  • 最強の紙飛行機
  • 1ターム発表会
  • にのラボ移転しました!
  • 個人研究紹介④
  • 個人研究紹介③

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事
実は奥深い!糸電話の科学
過去の実験
今回のテーマは「糸電話」。 誰もが作ったことがあるかもしれませんが、ここにもとっても奥深い科学が隠されています。 今回は定番のミシン糸やタコ...
土の中の微生物を探そう
過去の実験
今日は先生のお庭の土から、ツルグレン法という方法を使って微生物を採取しました。 その後は1人1台顕微鏡を使って、微生物を観察!様々な微生物が...
染めの科学
過去の実験
今日は、様々な植物を使って糸を染めてみました! 最初は玉ねぎの皮を使って。次は…? 自分で染めた布は掛け軸に。染めた糸はミサンガにしてお持ち...
植物図鑑
過去の実験
近くの公園で植物を観察し、図鑑にまとめました。...
ヘッドホンをつくろう
過去の実験
今回はなんと、ヘッドホンを手づくりしました。 コイルと磁石の関係も、みっちりお勉強。 さらに電池を使わない、不思議なエコラジオも体験しちゃい...
ジャイロの実験
過去の実験
一輪車や自転車が倒れないのはなぜでしょう? それは、ジャイロ効果という回転している物体は安定する性質を持つ物理法則が関係しています。 今回は...
エコな街の模型づくり
過去の実験
風力発電や太陽光発電を使った街のモデル作りを行いました。 風車や太陽光パネルはどんな場所に設置するといいかな? みんなで考えながら、素敵な街...