サザエは炭酸カルシウムという成分でできています。これは塩酸をかけると溶ける性質があり、今回は螺鈿層をふくむサザエに塩酸をかけてみました。

表面のザラザラとした面が溶け、中からキラキラと虹色に輝く螺鈿層が出てきました。

穴を開けないように、慎重に磨いていくのがコツです。

過去の実験の関連記事
  • にのラボ移転しました!
  • 個人研究紹介④
  • 個人研究紹介③
  • 個人研究紹介②
  • 個人研究紹介①
  • 今日から個人研究が始まります!
おすすめの記事
ヘッドホンをつくろう
過去の実験
今回はなんと、ヘッドホンを手づくりしました。 コイルと磁石の関係も、みっちりお勉強。 さらに電池を使わない、不思議なエコラジオも体験しちゃい...
紫芋でカップケーキ作り
過去の実験
紫イモ粉を使ってカップケーキ作り。 焼く前は紫色でも、焼きあがると緑色に。 さらにレモン汁をかけると赤色に変化しました。いったいなぜ…?...
実は奥深い!糸電話の科学
過去の実験
今回のテーマは「糸電話」。 誰もが作ったことがあるかもしれませんが、ここにもとっても奥深い科学が隠されています。 今回は定番のミシン糸やタコ...
レンチキュラーレンズ
過去の実験
今回はパソコンで作った画像と、レンチキュラーという特殊なレンズを用いて、不思議なカードを作りました。 画像が飛び出すものや、見る角度によって...
偏光板
過去の実験
偏光板を使った科学実験! 偏光板と偏光板の間に透明なもの(プラスチック)をはさむと・・・ 不思議な模様にびっくり!...
酸とアルカリ
過去の実験
酸とアルカリで、こんなに色とりどりな実験をしました。 全て食べ物や飲み物と、ある薬品を混ぜて色を作ってます。それは…?...